スポンサーリンク

結婚と転職のおすすめなタイミングは?気になる女性の転職事情まとめ!

女性のキャリアプランで悩む時期に 「結婚」 がありますよね。

実は私も最近、結婚や転職などライフプランをじっくり考えるようになりました。

でも、ふと思ったんです。

すっちー

結婚してから転職する方がいいのか、それとも先に転職を済ませた方がいいのか…?

転職と結婚を同時期に考えると、こんな悩みにぶつかりますよね…。

そんな私と同じ悩みを抱えている人におすすめしたいのが、 転職鉄板ガイドの記事です。

参考 転職は婚約中?結婚後?同時?どれが一番いいの?転職鉄板ガイド
  • みんなが転職するタイミング
  • 転職を考える理由
  • おすすめの転職サイト

など、転職を考えているなら知っておきたい内容がまとまっています!

そこで、この記事では、本記事から学んだポイントをご紹介したいと思います。

女性の約6割が「結婚前」に転職を考えている!

あなたは、結婚前と結婚後のどちらが転職活動するのによいと思うでしょうか?

転職鉄板ガイド』によると、結婚を考えている女性の転職のタイミングは 「結婚前」が約6割 と最も多い結果になりました。

では、なぜ結婚前のタイミングがよいのか。そのメリットは以下の2つです。

  • 出産予定がまだ、仕事を優先したい人向け
  • 独身女性の方が転職成功率が高くなる!

やはり、 仕事をしたい・仕事ができる といった状態がポイントのようです。

結婚前の転職活動のデメリットは?

メリットがある反面、結婚前の転職活動にはデメリットもあります。

  • 結婚準備で忙しい中での活動なので大変
  • 結婚準備の前に転職活動をするのがベスト!

結婚前のタイミングになると、どうしても 結婚準備と重なってしまう可能性 が出てきますよね。

結婚準備には、

  • 両家へのあいさつ
  • 新居選び
  • 結婚式場選び・決定

など、やることがたくさん…。

じっくり腰を据えて転職活動に望みたい方には、厳しい状況になるでしょう。

そのため、出来るだけ 結婚準備の前に転職活動をするのがベスト と言えます。

「結婚後」に転職するメリットは?

結婚前に転職活動をする人が多い中、あえて結婚後に転職活動を進める人もいます。

結婚後に転職するメリットは、 「家庭と仕事を両立できるか見極めて判断可能」 という点です。

結婚前だと、どうしても結婚後の生活スタイルや精神的な負担など、予想できない部分がありますよね。

その点、結婚後はその辺りの見極めができており、自分にあったキャリア形成ができると言えます。

結婚後の転職活動のデメリットは?

ただし、結婚後に転職するのであれば、 子作りの予定 はしっかり立てておくべきです。

企業側としては、入社後にすぐ産休・育休に入られてしまうるのは困ります。

そのため、転職活動の際は「しばらくは夫婦2人の生活をする」旨を伝えるとよいでしょう。

結婚と同時転職はけっこうツラい…

結婚準備と転職活動を両立しようと思ってたんだけど

中には、こんな風に両立したいと考えている人もいるでしょう。

しかし、仕事をしながら結婚準備、転職活動は 「精神的にも肉体的にも厳しい」 という意見が多いです。

気持ちにも体力的にも余裕がない中で、転職活動をしても成功する確率は下がってしまうでしょう…。

できることなら、結婚と転職の同時活動はやめておくべきです。

転職活動は早めの行動が吉!

結婚と転職のタイミングについて、『転職鉄板ガイド』の記事を参考にご紹介しました。

転職タイミングは、かなり悩ましいものですが、 多くの女性は結婚前 に済ませています。

もし、結婚と転職で悩んでいるのであれば、早めに転職活動を始めてみるといいかもしれませんよ?

今回ご紹介した記事はこちら↓

参考 転職は婚約中?結婚後?同時?どれが一番いいの?転職鉄板ガイド

みんなが転職する理由やおすすめの転職サイトを知りたい人は、ぜひ読んでみてくださいね。

すっちー

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください