スポンサーリンク

【20代から考えたい】これからの女性の働き方は?仕事を楽しく続ける方法を紹介

仕事とプライベートを両立したいけど、今の仕事じゃ無理そう······

悩む女性1

悩む女性2

結婚して子供を産んで、その後に仕事に復帰って本当にできるのかな?
このまま今の仕事を続けていていいのかな······?

悩む女性3

ダイバーシティ、女性の活躍、ワークライフバランスなど、女性の働き方は時代の流れで多様に変化しています。

女性でも働きやすい時代になったからこそ、理想の働き方で仕事をしたいとは思いませんか?

 

  • 定時上がりでプライベートな時間を確保
  • 子供がいてもテレワークで仕事をしたい
  • 場所や時間に縛られず、フリーで働きたい!

想像するだけで「こんな風に仕事ができたら…」と憧れますよね。

 

この記事では、これからの女性の働き方や仕事を楽しく続ける方法についてご紹介していきます。

  • 女性の理想の働き方
  • 仕事・プライベートの充実とは?
  • 仕事を充実させる方法
  • これからの働き方のヒントになる本
  • 行動するのにおすすめなサイト

 

すっちー

「いつかは理想の働き方をしたい」と思っている女性にこそ読んでほしいと思って書きました!

女性が輝ける理想の働き方は「仕事とプライベートとの両立」

女性の働き方の理想といえば、「仕事とプライベートの両立」でしょう。

バリバリ仕事をこなしつつ、趣味や休日を楽しむ人生は楽しいに違いありません。

 

しかし、働き方改革や女性の進出は徐々に広がっているものの、まだ浸透しているとは言えません。

結婚したら産休・育休に入るだろうし、仕事を任せるのは……

上司

こんな考えの上司があなたの会社にもまだいるのではないでしょうか?

 

では、女性が思う「仕事が充実している」「プライベートが充実している」とはどういうことなのか。

ここではその定義を見ていきましょう。

女性の仕事が充実しているとは?

女性にとって仕事が充実しているとはどのような意味なのでしょうか。

ソフトブレーン・フィールド株式会社の「女性の働き方」についてのアンケート(2017年)では、「働くとは?」という質問に対して半数以上56.7%の方が「お金(家計)のため」、43.3%が「お金以外」という結果になりました。(ソフトブレーン・フィールド株式会社調べ)

半数以上の人がお金のために働いていると感じているのね……

悩む女性1

 

では、お金以外と回答した人にとって働くとはどのような立ち位置なのか。

「お金以外」と回答をした412人の内訳は以下になります。

  • 「生きがい・生活のハリ」37.1%
  • 「人とのつながり・社会との接点」18.2%
  • 「時間の有効活用」17.0%
  • 「自己研鑽(勉強・スキルアップ)」9.5%
  • 「自己価値・表現」7.3%

 

仕事が充実していると感じる具体的な内容が以下です。

  • 働いて社会に必要とされることを実感することで、気持ちや生活そのものに張りができ、毎日が充実しています。 (30代 専業主婦 埼玉県 同居のお子さんなし)
  • 社会とのつながり、人とのつながりで視野を広げ自分への成長へつなげる、人生は全て勉強。 (50代 自営業 福岡県 同居のお子さんなし)
  • 自分に出来る事でそれが社会貢献につながる点が、結果として自分の生活にハリを与えています。 (50代 パート・アルバイト 神奈川県 同居のお子さん2人)
  • 働くことによって社会との関わりを持ち、仕事を通じて自分自身が学べることも多く、経済的な理由に加えて生活に張り合いを与えてくれると感じています。 (50代 パート・アルバイト 静岡県 同居のお子さん1人)

(ソフトブレーン・フィールド株式会社調べ)

 

すっちー

つまり、お金を大前提として生きがいや人とのつながりを感じられると、仕事が充実していると感じられるんですね!

 

女性の仕事が充実しているとは
  • お金のために働く人がほとんど
  • 生きがい、生活のハリ、人とのつながり、社会との接点が感じられること

女性のプライベートが充実しているとは?

では、女性にとってプライベートが充実しているとはどのような意味なのでしょうか?

まず、プライベートな時間を私たちはどのくらい確保できているのかを見ていきましょう。

 

厚生労働省が実施した「平成30年就労条件総合調査」の結果によると、企業平均の年間休日数は107.9日になっています。(参考:平成30年就労条件総合調査 結果の概況)

365日÷7日=約52週、52週×2日(休日)=104日以上取れていれば、「完全週休2日」であるといえるでしょう。

 

企業で約108日取れてるってことは、みんな週2日は休みが取れてるってことね!

悩む女性1

ここに、年末年始や夏季休暇などが入って約120日が休日となっているのが現状です。

 

一方、有給休暇はどの程度消化できているのでしょうか?

同じく、厚生労働省の結果をみると企業が付与している有休日数は18.2日、そのうち取得できている日数はわずか9.3日、取得率は51.1%となっています。

 

みんな有給を半分くらいは無駄にしているってこと?もったいない!

悩む女性1

有給を含め、もっと使える時間を確保することがプライベートの充実につながりそうです。

 

次に、女性が休日をどのように過ごしているのかを見ていきましょう。

DRESSのアンケートの結果、224人に聞いた休日の過ごし方は以下になっています。

3、休日はどのようなことをして過ごすことが多いですか?

149件:買い物
81件 :旅行
69件 :カフェ
54件 :映画館
49件 :習い事
46件 :サウナ・スパ・マッサージ
43件 :本屋・図書館・漫画喫茶
43件 :ジム
42件 :ドライブ
42件 :セミナー・勉強会
38件 :読書
35件 :美術館
31件 :音楽ライブ
31件 :観劇
15件 :スポーツ観戦
4件 :ゴルフ
14件 :その他

 

参考 女性の休日の過ごし方。224人の女性に聞いたリアルDRESS inc.

買い物、旅行、カフェがTOP3にきています。

平日にはできないゆっくりできて時間を確保する必要があるものが上位にくる傾向になっていますね。

 

女性が理想の休日として上記をあげる中、逆に「休日を無駄に過ごしてしまった」と後悔を感じる過ごし方も紹介されていました。

休日を無駄に過ごして後悔したことがある女性の割合は約70%と高い数字になっています。

無駄に過ごしてしまったなと思う具体的な行動が以下の3つです。

 

  • 家でゴロゴロ
  • SNSやネットサーフィン
  • お酒の飲み過ぎ&二日酔い

日頃の疲れを癒そうと家でゴロゴロすることやお酒の飲み過ぎで二日酔いなどが、後悔する休日の過ごし方としてあげられていました。

また、SNSやネットサーフィンをしすぎることも「休日を無駄にしちゃった……」と思う要因になっているようです。

 

もしかしたらあなたにも思い当たる節があるのではないでしょうか?

プライベートを充実させるには、家でゴロゴロしすぎず外で活動するのがベストのようです。

 

女性のプライベートが充実しているとは
  • 有給休暇を含め、しっかりと休日を確保できること
  • 買い物や旅行などリフレッシュできること
  • 家でゴロゴロ、飲み過ぎは後悔しやすい

仕事とプライベートは両立できるのか?

私たちは現状、仕事とプライベートの両立ができているのか。

また、歳を重ねても仕事とプライベートの両立が本当にできるのでしょうか?

「結婚を機に仕事スタイルを変えている人」の調査結果をみると、約40%は仕事スタイルが変わっていないようです。(参考:現代女性にとって仕事とは?既婚者216人に聞く、理想のキャリアと働き方

 

しかし、全体の半数以上は独身時代とは違った働き方をしており、同じように続けるのは難しい結果に……。

つまり「仕事とプライベートの両立は、結婚を機に難しくなる」ということですね。

ここまでのポイント
仕事とプライベートの両立はできなくはないけど、結婚などのイベントが入ると難しい!

理想の働き方をするなら「ライフイベントに左右されない働き方」をしよう

女性が理想の働き方で仕事をする結論は、「ライフイベントに左右されない」ことです。

  • 結婚
  • 出産
  • 育児

 

これらの要素が入ると、普通の会社員であればどうしても働き方を変えざるを得ません。

そのため、最近では在宅ワーク・テレワークが導入され始めたり、時間や場所に縛られない働き方の代表ともいえるフリーランスとして働く人も増えています。

自宅にいながら子育てと仕事ができる環境は、女性の理想の働き方ですよね。

 

では、私たちは理想の働き方をするためにどう行動すればいいのか。

そのヒントをくれる本やサイトをご紹介していきます。

理想の働き方を本で見つける

  • 理想の働き方をしたい
  • みんなはどうやって働いているの?

そんな疑問を解決してくれるおすすめの本を5冊ご紹介していきます。

自分で「始めた」女たち 「好き」を仕事にするための最良のアドバイス&インスピレーション

さまざまな仕事で活躍中の112人の女性たちのビジネスアドバイスが書かれた1冊。

  • なぜその仕事をしているのか
  • 好きなことや夢を追いかけた先にあるもの
  • 多種多様な女性の生き方・考え方

 

あなたの働き方や人生を決める上でインスパイアを受けること間違いなしです。

読んでいるだけでパワーをもらえます、読んでおいて損はありませんよ。

「だから女は」と言わせない最強の仕事術―――前を向く女性の努力を結果に変える本

 

IQが高くても、愛嬌がなければ、煙たがれる。愛嬌だけでは、飽きられる。「働く女性は、凛として、賢く、美しく」を旗印にして、まだまだ男性社会である日本のビジネス環境のなかで、女性が能力を発揮するための本。

「女性はいいよね」「女性だから」こんな前ゼリフから始まる嫌味を、あなたも言われたことがあるのでは?

どんなに実力があって頭が切れても、”女性”という理由で理不尽な思いを受けるのは屈辱的ですよね!

 

「働く女性は、凛として、賢く、美しく」をコンセプトに、女性が本来の能力を発揮するための本が『「だから女は」と言わせない最強の仕事術」』です。

社内の人やお客様とのコミュニケーション、自分やパートナーとの向き合い方など知っておいて損はない内容がつまっています。

 

あなたにはちゃんとした実力がある。だからこそ周りに有無を言わせない”付き合い方”を学びましょう。

日本の未来は女性が決める!

 

男女のバランスがとれた日本に本当の意味で変化すれば
21世紀を担う人的資本、つまり30代、40代の日本女性の力が、
日本に輝かしい未来を約束するだろう。

こんな予言をするのがイギリスのエコノミスト誌元編集長のビル・エモット。

彼が日本女性22人にインタビューをし、その働き方や生産性に注目。

 

さまざまな職種で成功し、頭角を表している女性たちを知れる1冊になっています。

フリーで働きたい、起業を考えている女性におすすめですよ!

どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール

どこでも誰とでも働ける」そんな力があれば、自分の好きな仕事やプライベートにのめりこめると思いませんか?

転職を12回してきた著者が、これからの働き方や仕事術を教えてくれる1冊になっています。

 

  • どこでも働ける能力がほしい
  • 誰とでも働ける能力がほしい
  • これからを楽しく過ごす働き方を知りたい

こんな方にぜひ読んで欲しいなと思っています。

どこでも誰とでも働ける』の書評はこちら↓

仕事が暇で転職でもいい?これからは『どこでも誰とでも働ける』のがポイント[書評・要約]

働き方2.0vs4.0 不条理な会社人生から自由になれる

 

10年後、幸福をつかむ人は何が違うのか。「昭和と平成の常識」をぶち壊し、生き延びるためのバイブル。

 

  1. 生き方・働き方が衝撃的に変わる未来
  2. 前近代的な身分制社会・日本
  3. 会社や管理職はなくなるのか?
  4. 「未来世界」で生き延びる方法

の4つのパートで、今までの働き方とこれからの働き方をわかりやすく解説している1冊が『働き方2.0vs4.0』。

組織や人間関係がいかに煩わしいものなのか、今後、腕を磨いて生活をしていくためにどうすればいいのか。

「仕事」において知っておくべき知識を身につけられます。

 

  • 40代から生涯現役でやりたい仕事を楽しむ
  • 社会に役立つ
  • 年金に頼らずお金も得る

こんなワードが気になる方は一読の価値ありです。

理想の会社で働くのにおすすめなサイト

今の会社にいても、自分の理想の働き方はできなそう……

悩む女性1

こんなふうに思っているのであれば、転職をしてしまうのがいいでしょう。

最近では女性向けの転職サイトも増えてきており、女性であっても転職しやすくなってきました。

私がおすすめする転職サイトは以下の2つです。

とらばーゆ

完全女性向けの転職サイト「とらばーゆ」の魅力は以下の3つ。

  • 女性に人気の業界や職種の求人が豊富
  • いつでもどこでも応募ができる
  • 産休・育休実績ありなどこだわりの条件で検索が可能

人気の業界や職種の求人が多くあるのはもちろん、女性が気になる産休や育休の実績・子育て中のママの有無など、会社の気になる実態も調べる段階でわかるようになっているんです!

 

この会社は時短勤務ができる!

悩む女性1

悩む女性2

産休・育休も取れるし、子育て中のママさんも働いているんだ

これらの情報がわかると転職した後の仕事も安心して続けられますよね。

 

転職を考えている女性であれば、登録をしておいて損はない転職サイトです。

登録は無料でできるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

とらばーゆで理想の働き方を探す

無料で登録ができます!

マイナビジョブ20’s

20代で転職活動を考えている女性におすすめしているのが「マイナビジョブ20’s」です。

  • 全部の求人が20代対象
  • 専任アドバイザーのカウンセリングが受けられる
  • 適性診断、書類添削、面接対策など転職を全サポート
  • 求人大手の「マイナビ」だからこそのノウハウがある

20代という若い今だからこその対策方法や、適性診断をはじめとした転職活動のサポートなどが充実しているのが特徴。

 

マイナビの情報網を活かしつつも、20代という若年層に特化しているからこその強みを活かした転職ができますよ。

とらばーゆ同様、無料で登録ができるのでまずは登録してみるところからはじめてみては?

マイナビジョブ20’sで理想の働き方を探す

1分で無料登録しませんか?

フリーで働くのにおすすめなサイト

フリーランスをはじめとしたフリースタイルで働きたいと思っている方へおすすめしているサイトをご紹介します。

 

これからフリーになろうと考えている方の中には、以下の2つのタイプがあります。

  • スキルを身につけるところから始める人
  • すぐに仕事を見つけたい人

なので、ここでは2つのタイプ別にご紹介していきますね。

これからスキルを身につけるなら

フリーで働く人に多いのが「プログラミング」「デザイン」といった分野。

これらの技術を身につけるのにおすすめなのが以下の2つです。

ウェブカツ

プログラミングで本気で稼ぎたい!

悩む女性1

そんな強い思いがあるならウェブカツで勉強するのがおすすめ。

  • 内容が超わかりやすい
  • 稼ぎ方がわかる
  • 女性割引で安く受けられる
  • 年収1千万以上稼ぎ続ける有名エンジニアが教えてくれる

 

かなりの魅力がつまっていて、Twitterでも話題のオンラインプログラミングスクールなんですよ!

 

さらに、ウェブカツは女性エンジニアを応援しており、女性であれば月額が通常よりも安くなる、入会金が無料などの特典がありお得に勉強することが可能。

通常のオンラインスクールの約半額で受けられるのも魅力的です。

 

興味のある方は、無料で仮入部(登録)ができるのでチェックしてみてください。

ウェブカツでプログラミングを本気で学ぶ

仮入部は無料で可能!

TECH::CAMPオンラインデザイナーコース

オンラインスクールで有名な「TECH::CAMP」の中でもデザイナーとして働きたいと考えている女性におすすめなのが「TECH::CAMPオンラインデザイナーコース」です。

  • 圧倒的コミット量と網羅性
  • 専属のトレーナー、キャリアアドバイザーがつく
  • 学習環境が充実している

 

TECH::EXPERTは教育がメインとなっており、600時間をかけてデザインの基礎からコーディングなどが学べます!

圧倒的な時間をかけるため、ゼロから1人で成果物が作れる技術力が身につきます。

 

また、教室とオンラインの両方で週7日、1日11時間以上、質問し放題の環境で学習をすることができます。

わからない部分があってもすぐに質問できる体制が整っているのは嬉しいですよね。

 

さらに、オンラインデザイナーコースには、専属のトレーナーがいて毎週の学習計画の作成、日々の進捗確認、キャリアアドバイザーへのフィードバックなど二人三脚となってサポートしてくれます。

 

専属のキャリアアドバイザーは、転職希望であれば毎週のキャリア面談、面接対策や履歴書の添削、企業提案など転職が決定するまでサポートし続けてくれます。

企業に入社した後も3年間であれば無料でキャリア相談を受け付けているんだとか!

 

フリーランス志望の方であれば、案件獲得支援、卒業後継続支援、セルフマネジメント支援など様々な支援を実施しているので安心できます。

デザイナーとして独立する

未経験でも10週間でプロデザイナーに!

今持ってるスキルで働くなら

すでに今持っているスキルを使って、フリーで仕事をしたいのであれば以下のサイトに登録しておくのがおすすめです。

 

クラウドテック」は、フリーランスのための求人サービスになっています。

クラウドテック」登録後、専任のキャリアサポーターがお仕事決定までの間はもちろん、稼働中の疑問や不安、企業との交渉など、気軽に相談することが可能。

 

  • 週3日/高単価の案件
  • リモート対応ができる案件
  • LAMPの開発環境
  • 通勤時間30分以内

など、ひとりひとりの要望に応えるため、多種多様な案件があるのも魅力のひとつです。

その他のサイトも無料登録ができるので、気になるサイトはチェックしておきましょう!

フリーランスで自由に働くなら

最短3日で稼働開始!

これからの女性の働き方まとめ|ライフイベントがあっても楽しく仕事しよう!

女性の理想の働き方、これからの働き方を知れる本、サイトをご紹介しました。

 

今の働き方に満足している方はきっとワークライフバランスが取れていることでしょう。

逆に、不満を抱いている方は仕事にやりがいが見出せていない、休日をしっかり確保できていないなどの理由があると思います。

 

理想の働き方ができるように、若いうちから本を読むなり、転職活動、フリーで働いてみるなど行動を起こしていきましょう!

 

すっちー

最後まで読んでいただきありがとうございました!
賢く生きたい女性に届け!お金・貯金に関するおすすめ本6冊 高いスマホ代・ネット代の節約なら「格安SIM」×「WiMAX」がおすすめ【-6,000円】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください