スポンサーリンク

【おすすめ】ヨガウェアの比較・選び方を紹介!【初心者もこれでOK】

こんにちは、すっちー(@succhi104)です。

ホットヨガを始めてからあっという間に半年が経とうとしています!

当初はこんなに続けられるとは思っていなくて、実はヨガウェアを楽天で適当に選んで購入していたんですよね…。

初心者ゆえにそもそもヨガウェアの選び方すらわからず、調べてみるとブランドも結構あってどれを選べばいいのやらといった状況に…。

すっちー

どうせ続けるならヨガに最適なヨガウェアでやりたい!

私と同じような思いをしている方向けに、今回はヨガウェアの選び方からおすすめのヨガウェアを比較・紹介していきたいと思います!

ヨガウェアを選ぶ時のポイント3つ

ウェア:お腹が見えないか、動いた時に窮屈ではないか

ヨガウェアを選ぶ時のポイントの1つ目が、ウェアの場合はお腹が見えないか、動いた時に窮屈ではないかです。

お腹が見えないかというのは、例えば、足を天井に向けて上げるポーズやその状態から頭の方に足を下ろすポーズなどの時。

ゆとりのありすぎるウェアを着ているとお腹が丸見えになってしまうなんてこともあり得ます!

私が通っているLAVAではそもそもお腹が見えているタイプのウェアを着ている方もいるのですが「お腹が見えてしまうのはちょっと…」という方は、前屈をした時などにお腹が見えないくらいのゆとりのウェアを選びましょう。

 

また、ヨガでは体を大きく動かすポーズがたくさんありますので動いた時に肩周りや胸周りが窮屈にならないウェアがいいです。

すっちー

窮屈すぎずゆるすぎないがポイント!ご自身の体のサイズにあった動きやすいものを選びましょう!

パンツ:座りポーズが取りやすいか、お尻周りが窮屈ではないか

ヨガウェアを選ぶ時のポイントの2つ目が、パンツの場合は座りポーズが取りやすいか、お尻周りが窮屈ではないかです。

ヨガではあぐらで座るポーズが多いためあぐらをかいた時に窮屈でないかは重要なポイント。

膝や太もも周りがきついようだと座り姿勢のポーズがとりにくいので気をつけましょう。

LAVAではレッスン開始の挨拶の時や終わりの時もあぐらの姿勢をとるので選ぶ時の必須ポイントです!

私はパンツ選びで失敗していまして、かなり窮屈なパンツを購入してしまったんですよね…。

すっちー

水族館のお姉さんが着ているようなピチピチ感で、ポーズとる以前に着るのが困難なんです(笑)

 

他にも、ヨガでは四つん這いになるポーズやお尻を天井に突き出すようなポーズも数多くあるのでお尻周りも窮屈でないかは大切です。

パンツのサイズが合っていなくて、お尻を突き出した時にお尻が見えてしまうなんてことになったらお腹以上に最悪です!

パンツも窮屈すぎず履いた時にゆるすぎない「ちょいキツ」くらいのものを選びましょう。

ホットヨガなら「吸水性」は必須!

ヨガウェアを選ぶ時のポイントの3つ目が、ホットヨガであれば「吸水性」のあるヨガウェアであることです。

特に深く説明をすることはありませんが、ホットヨガではたくさんの汗をかきます。

ぜひヨガウェアを選ぶ時は吸水性のある素材かどうかを確認してください。

また、速乾素材でもあるとなお良しです!

ホットヨガでどのくらいの汗をかくのかは【実体験】ホットヨガLAVAの体験レッスンに行きました!|口コミの評価は本当なのか?で紹介をしていますよ。

 

以上がヨガウェアを選ぶ時のポイント3つでした。

次からさっそく、おすすめのヨガウェアたちを紹介していきますね!

おすすめヨガウェアブランド1:suria|スリア

おすすめヨガウェアの1つ目が「suria」です。

suriaのコンセプトは“心地よさの調和 ”

デザインや素材、色など服を織り成すすべての要素が心地よく調和するように作られているんです。

素材は、

  • 肌触りの優しい素材
  • ストレッチ性があり、締め付け感のない素材
  • スポーツウェア的な機能面

を基準に選定。

デザインや色はその人のポジティブさ、新鮮さを生み出すように意識して作られており、ヨガを満喫するための工夫がなされています。

画像に載っているカスケードタンクトップは、

  • ユーカリから作られた自然由来のリヨセルとコットンのベア天素材
  • ナチュラルでさらっとした肌触り
  • 汗染みを目立たなくするナノシア加工により、吸水速乾性がさらにアップし快適な着ごこち、洗濯後も効果が持続
  • 表地:綿57%、指定外繊維(リヨセル)38%、ポリウレタン5%
  • インナーブラ(ブラパッド付):ポリエステル100%

と、吸水性・速乾性ともに備わっているヨガに持ってこいの1枚。

カスケードタンクトップ以外にも、こだわりのヨガウェアが売られているので要チェックです!

suria(スリア)
コンセプト心地よさの調和
色味自然色
デザインゆるめ
吸水性
速乾性
オススメ度★★★

おすすめヨガウェアブランド2:Real Stone|リアルストーン

おすすめヨガウェアの2つ目が「Real Stone」です。

「着心地」と「機能性」を追求したヨガウェアが特徴のブランド。

ヨガをもっとアクティブに楽しみたい人に持ってこいのヨガウェアですよ!

画像を見てもらえばわかると思うのですが、デザインがとにかくオシャレで可愛くないですか?

suria」は茶色など自然の色味で落ち着いた印象がありますが、「Real Stone」はピンク、花柄など女子であれば着てみたいと思わせる可愛さがあります!

こんな素敵なヨガウェアを着ていればヨガに対するモチベーションも上がること間違いなし!

Real Stone」も吸水速乾性の素材を使用しているので素材もピカイチ。

可愛いデザインのヨガウェアを着たい人は「Real Stone」で決まりです。

Real Stone(リアルストーン)
コンセプト着心地と機能性の追求
色味鮮やか
デザインゆるめ
吸水性
速乾性
オススメ度★★★★

おすすめヨガウェアブランド3:AUMNIE|アムニー

おすすめヨガウェアの3つ目が「AUMNIE」です。

2007年にカナダの西海岸で生まれたヨガウェアを中心としたフィットネスウェアブランド。

そんなカナダ生まれの「AUMNIE」のコンセプトは「自分のバランスを見つけ出す」。

コンセプトの通りに、AUMNIE」の商品ラインナップは約150もの型があり非常に豊富!

様々なヨガや体のサイズや形にあったヨガウェアが見つかります、メンズもあるので男性にもオススメできるブランドです。

さらに独自開発した吸水速乾性の素材は、通常のコットンの8倍ものスピードで汗を吸収&乾燥!

ホットヨガでも十分対応できるウェアになっているんです。

ウェアのデザインは、画像を見ると体のラインがくっきりでるフィット感があります。

そのため、体のラインが出てしまうのはちょっと…という方には向かないウェアかもしれません。

しかし、デザインは大人のセクシーさを感じさせる色味や柄があり、カッコよくてヨガ熟練の女性を連想させてくれます。

地味すぎたり可愛すぎたりするのが嫌な女性に「AUMNIE」の洗練されたデザインがピッタリだと思います!

AUMNIE(アムニー)
コンセプト自分のバランスを見つけ出す
色味鮮やか
デザインタイトめ
吸水性
速乾性
オススメ度★★★

おすすめヨガウェアブランド4:[sn]super.natural | エスエヌ スーパーナチュラル

おすすめヨガウェアの4つ目が「[sn]super.natural 」です。

アウトドアが盛んなスイスで生まれたブランド「[sn]super.natural 」のヨガウェアは、希少なメリノウールを使用。

画像のヨガウェアにもちゃんとメリノウールが使用されています。

上質で機能的なアイテムは世界中の本物志向のユーザから高い評価を得ています。

また、ブランドでは4つのキーワードを挙げており、「[sn]super.natural 」のこだわりがヨガウェアに詰まっています。

(出典:[sn]super.natural 公式サイト)

快適さはもちろん、洗濯などによるケアのしやすさや臭いのつきにくさなどが考えられているのがいいですよね!

毎日の洗濯で忙しい主婦さんや一人暮らしの方にオススメのブランドです。

スポーティーでどんな人にも似合うデザインもポイントが高いなと思います。

このスポーティーさなら、ヨガ以外にもランニングやジムでも使いまわせそうですよね!

[sn]super.natural
(エスエヌ
スーパーナチュラル)
コンセプト上質で機能的
色味鮮やか
デザインバランス型タイトめ
吸水性
速乾性
オススメ度★★★

おすすめヨガウェアブランド5:Julier | ジュリエ

おすすめヨガウェアの5つ目が「Julier」です。

女性らしいデザインが特徴で「自分自身を大切に生きる女性の日常を演出」をコンセプトに作られています。

女性のことを考えて作られたヨガウェアって素敵じゃありませんか?

Julier」のデザイナー吉岡しおりさんもヨガを行なっており、ヨガ経験者ならではの思いやアイディアが服に込められています。

可愛すぎずセクシーすぎない、自然体でありながら繊細さも持ち合わせているデザインがいい!

また、「Julier」のヨガウェアはお尻が隠れる程度の丈が多く、逆転のポーズをしても安心。

ストレッチ性・速乾性・UVカット性など高機能な素材も魅力になっています。

Julier (ジュリエ)
コンセプト自分自身を大切に生きる女性の日常を演出
色味鮮やか
デザインバランス型
吸水性
速乾性
オススメ度★★★★

 

おすすめヨガウェアブランド6:Chacott|チャコット

おすすめヨガウェアの6つ目が「Chacott」です。

バレエシューズやフィットネス、ヨガなど様々なサービスを提供しているブランド会社。

「アーサナに集中できる機能性はもちろん、軽さと動きやすさ、女性らしさまでも追求」を「Chacott」のヨガウェアは体現しています。

トゥーシューズをはじめとした物づくりへのこだわりはヨガウェアにも用いられているんですね!

(出典:Chacott公式サイト)

フェミニンでありながら動きやすさや着心地のよさを考えられたオールインワンがオススメ。

オールインワン以外にもヨガウェアは豊富に取り揃えられていますので、ぜひ自分が気に入ったウェアを選んでほしいですね。

パンツもスカートパンツになっていて可愛いものが多いですよ!

周りの人と同じようなウェアは嫌、個性的なデザインがお好みの人にピッタリですよ〜。

Chacott(チャコット)
コンセプトアーサナに集中できる機能性はもちろん、軽さと動きやすさ、女性らしさまでも追求
色味自然色
デザインゆるめ
吸水性
速乾性
オススメ度★★★★

おすすめヨガウェア|ヨガウェア選び方まとめ

おすすめのヨガウェアブランドやその比較、ヨガウェアの選び方等をまとめていきました。

私は楽天でヨガウェアのブランドでもない普通のヨガウェアを購入しましたが、ハッキリ言ってダサいし機能性もよくない!

どうせ買うなら少し値が張っても機能性があってオシャレなデザインのヨガウェアを買えばよかったと後悔しています。

あなたはぜひ、ヨガをするならヨガウェアにもこだわって後悔しないようにしてくださいね!

気に入ったヨガウェアで行うヨガライフは素敵になること間違いなしですよ。

すっちー

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください