スポンサーリンク

【2018年秋期合格】基本情報技術者試験に合格した私がオススメする本8冊

この記事では、基本情報技術者試験の対策でオススな本を紹介しています。

 

基本情報技術者試験を受けようと思っているんだけど、どの参考書を使えばいいかわからない!
オススメの本があったら知りたい!

 

そんな方に私が勉強する際に使ってきた参考書を紹介していきたいと思います。

「この参考書はこんな人にオススメ!」などメリット・デメリットも含めて紹介していきますのでチェックしてみてくださいね!

 

2018年(平成30年)の秋期の試験で合格をしました!勉強をする際に役に立った本たちを紹介していきます!

 

午前問題:インプットのために使った本

 

まずは、午前問題の勉強を始めるにあたり役に立った本を紹介していきます。

スポンサーリンク

イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の基本情報技術者教室

1つ目に紹介する本は、『イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の基本情報技術者教室』です。

どんな人からも「基本情報の勉強するならコレ!」とオーソドックスにオススメがされている本ですね。

私も愛用していました(´ω`*)

文章と図で内容がわかりやすく解説されており、各項目ごとに押さえておきたいポイントが書かれているので「ここを覚えておけばいいんだな」というのがわかります。

インプットとして使うのはもちろん、過去問題などを解いていてわからない部分があったら確認するときにもよく使用していました!

持っていて絶対に損がない一冊です。

 

本書の特徴とこんな人にオススメ

・各項目ごとにポイントがまとめられていて押さえる内容がわかりやすい!

・ある程度IT知識があり、仕組みをイメージできる人にオススメ

 

スポンサーリンク

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者

2つ目に紹介する本は、『キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者』です。

図がたくさん使われており、IT知識があまりない人にも仕組みや内容がイメージしやすく読みやすい参考書になっています。

キタミ式の参考書は持っていないのですが、大学の図書館に置いてあり活用していました。

栢木先生の参考書でよくわからない部分をキタミ式で補うように使用していましたね。

コンピュータの仕組みや理屈をイメージしながら理解したい人にオススメの一冊です!

午前問題のインプットのための参考書は、栢木先生かキタミ式のどちらかを使用すればいいんじゃないかと思います!

 

本書の特徴とこんな人にオススメ

・図解が多くて内容を理解しやすい!

・IT知識がほとんどなくて、文章だけでは内容がイメージしづらい人にオススメ!

 

午後問題:インプットのために使った本

 

次は、午後問題の勉強を進めていく際に役に立った本を紹介していきます。

スポンサーリンク

うかる! 基本情報技術者 [午後・アルゴリズム編]

3つ目に紹介する本は、『うかる! 基本情報技術者 [午後・アルゴリズム編]』です。

「アルゴリズムの問題がとにかく苦手…」「アルゴリズムについてしっかり勉強したい」人に非常にオススメの一冊です!

アルゴリズムの基本から少しずつ応用的な内容を体系的に網羅できる参考書で、アルゴリズムが苦手な私は何回も読んでお世話になりました(´∀`;)

本書の表紙にも書かれています通り「プログラム未経験でも大丈夫!」なわかりやすい内容で、基本情報の勉強のみならずプログラムの勉強にも役に立ちます!

一冊持っていて役に立つシーンが多くあるのでオススメですよ〜。

 

本書の特徴とこんな人にオススメ

・アルゴリズムについて一から体系的に解説がされている!

・会話形式で説明があるので理解しやすい!

・アルゴリズムが苦手な人は絶対読んでおきたいオススメ本!

 

スポンサーリンク

基本情報技術者 らくらく突破 表計算

4つ目に紹介する本は、『改訂3版 基本情報技術者 らくらく突破 表計算 (情報処理技術者試験)』です。

基本情報技術者試験の選択問題で「表計算」を選ぶ人が必ずといっていいほど愛用する一冊。

内容がわかりやすいのはもちろん、オリジナルの問題も付随しており学んだ内容をすぐ問題を解くことでアウトプットすることができるのでオススメです!

表計算を選ぶのであればこの一冊をマスターして過去問題を解けば、試験で8割は堅いですね。

 

本書の特徴とこんな人にオススメ

・午後の選択問題で「表計算」を選ぶ人

・表計算を得点源にしたい人にオススメ

 

午前・午後問題:アウトプットのために使った本

 

インプットした内容をアウトプットする際に使った本を紹介していきます!

スポンサーリンク

基本情報技術者 試験によくでる問題集

5、6つ目に紹介する本は、『基本情報技術者 試験によくでる問題集【午前】 (情報処理技術者試験)』、『基本情報技術者 試験によくでる問題集【午後】 (情報処理技術者試験)』です。

過去問題を単元ごとにまとめられているのでアウトプットには最適な一冊。

見開きで問題と答えがあるので、わからない部分はその場ですぐにチェックすることができるのも使いやすいポイントになっています。

以下、本書の1ページを参考までに載せています。

問題の右上に解けたか解けていないかを記入する欄もあるので、どの問題を解き直せばいいかもわかりやすいです!

ただし、本書には選択問題(言語問題、表計算)は本書に掲載されていないのが残念なところ。

選択問題も網羅していれば完璧なのにな〜と思います。

 

本書の特徴とこんな人にオススメ

・過去問題の詳しい解説があるので重宝する

・繰り返し問題を解いていきたい人にオススメ

スポンサーリンク

基本情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集

7つ目に紹介する本は、『基本情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集 (情報処理技術者試験)』です。

試験で一番重要になる「過去問題」を解くことができる一冊になっています。

過去問題集一冊で3回分の過去問題を解くことができます。

この記事で紹介している、最新版の『平成30年度【秋期】基本情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集 (情報処理技術者試験)』であれば、「平成30年度の秋期の過去問題」と「平成30年度の秋期の過去問題」と「平成29年度の秋期の過去問題」が掲載されている感じです。

過去問題集も上記で紹介した『基本情報技術者 試験によくでる問題集【午前】 (情報処理技術者試験)』、『基本情報技術者 試験によくでる問題集【午後】 (情報処理技術者試験)』と同じように、見開きで問題と回答が確認できるので使いやすいです。

ただし、過去問題集は本のサイズが大きいので持ち運びには向いていません。

以下の画像が、「問題集」と「過去問題集」をMac Book Proと比較した画像になっています。

 

問題集が真っ直ぐ立ってくれなくて必死に押さえました(´ω`;)

 

問題集はMacとほとんど同じ高さですが、過去問題集はMacよりも大きいサイズになっています、厚みも問題集よりかは厚い感じです。

 

本書の特徴とこんな人にオススメ

・実際の過去問題を一から解いていきたい人向け

・お家でみっちり勉強する人にオススメの一冊

【特別編】計算問題が苦手な人にオススメ

 

計算問題がとにかく解けない!なんとかしなくちゃヤバい…

 

そんな人にオススメの参考書が以下になっています。

スポンサーリンク

情報処理教科書 情報処理試験の計算問題がちゃんと解ける本

8つ目に紹介する本は、『情報処理教科書 情報処理試験の計算問題がちゃんと解ける本』です。

基本情報技術者試験の「計算問題」に着目した本書は、ひたすら計算問題が解ける苦手克服本になっています。

ITパスポート、基本情報、応用情報の三つの資格試験の計算問題が単元ごとに掲載されています。

本書はかなりオススメで、基本情報技術者試験って過去に出た問題がそのまま出ることが多いのですが、計算問題も同じ内容が出ていました!

「あ、この問題解いたことある!」とまるで進研ゼミでよく見るあの状況になります!

 

私も試験で「昨日解いた問題出た〜!」と喜んでいました(笑)

 

本書の特徴とこんな人にオススメ

・計算問題のみに特化した参考書です

・計算問題苦手な人は絶対に解いておきたいオススメ本

・実際の試験でも同じ問題が出ることがあります。

おわりに:さっそく勉強を始めてみましょう!

基本情報技術者試験の対策でオススな本を紹介していきました。

少しでも基本情報技術者試験の勉強の参考になっていれば嬉しいです!

プログラミングやIT知識が全くなくて難しそうだなと感じている人は、

を購入して読み込んでいくといいんじゃないかなーと思います。

表計算はエクセルが使えるのであれば難しくない内容なので、早め早めに対策をしていくといいと思います!

ある程度知識はあるので、どんどん問題にチャレンジしたい人はアウトプット本を買って問題をガシガシこなしていきましょう!

インプットよりはアウトプットの比重を大きくしていくことが大切です。

 

基本情報技術者試験の勉強方法についても記事にまとめましたので、よければ参考に勉強してみてください!

忙しい社会人でも基本情報技術者試験に合格するための勉強方法を紹介

今回紹介した本はこちら↓

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください