suchilog

【新社会人】IT系企業の新人研修の内容とは?〜配属から2週間のまとめ〜

スポンサーリンク

f:id:mono-lvx:20180616143155p:plain

社会人になって2ヶ月、配属先の研修が始まって2週間が経ちました!

わたしと同じく新社会人のみなさんは社会人(お仕事)に慣れてきたでしょうか?

わたしはまだまだ会社の環境にも人にも慣れず、苦労の日々です(・・;)

 

以前、【新社会人】IT系企業の新人研修の内容とは?SE見習いの体験談まとめという記事で新人研修について紹介をしましたが、今回は配属先に来てからの研修についてまとめていこうと思います。

 

配属先でやっていることや楽しいこと、つらいことなどをさらけ出していこうと思いますので、就活生の人やIT企業に興味のある人はぜひ参考にしてみてください!

 

会社の案内・新人の仕事を覚える

f:id:mono-lvx:20180616145254j:plain

まずは事業所内の設備や備品の場所を教えてもらいます!

会議室の鍵の位置やコピー機、シュレッダーの使い方など、業務で使うことになるモノを一通り初日で覚えます。

カッターやガムテープなど普段使うことがないけど、たまーに使うモノの場所を教えられるので、メモは必須です!

 

次に、お仕事で使う自分のパソコンのセットアップをします。

これは先輩方がイチから丁寧に教えてくれるので、大丈夫かと思います。

パソコンのセットアップは一度しかやらないから覚えなくてもいいかな、と思うかもしれませんが、これも来年の後輩に教えていくことになるので覚えてないと…(笑)

後輩に教えるときに先輩に聞くハメになって恥ずかしいこと間違いなしですね!

 

以上が初日のお仕事(というか説明)でした。

覚えることがたくさんあるのでメモをしっかり取ったり、心配な人はお家に帰ってからメモを片手に復習するといいでしょう! 

 

次の日くらいに、新人がやるお仕事の説明が入るかと思います。

電話応対、会社内のお掃除、宴会の準備など意外にも新人がやるお仕事ってあります!

最初は先輩がやり方を教えてくれますが、大事なのはそこから自分が業務(プロジェクト)と新人のお仕事をどう両立していくか、工夫をしていくことだと思います。

 

言われた通りにやっていて問題がなければいいのですが、教えてくれた先輩とあなたとでは仕事の進め方や能力に差があるはずです。

先輩のやり方が絶対ではないので、あなたのやりやすいようにお仕事を進めることが必要になってきます! 

 

POINT

・メモだけだとどこに書いたかわからなくなるので、パソコンのメモ帳などデータとして保存するといいですよ!
・来年の後輩に教えることになると思うので、絶対にメモしておくべき!
・教えてもらったら自分のやりやすいように工夫してみる!

 

自己紹介の回数がすごい!

f:id:mono-lvx:20180616145456j:plain

どこの会社でもあるとは思いますが、新人はまず自己紹介をします!

部長や課長、先輩など多くの人の前でする自己紹介はかなり緊張しました(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

 

配属先に来てから5回は自己紹介しましたね。

 

こんなに多く自己紹介させる会社はそうないかもしれませんが、もしかしたらあるかもしれないので心しておくといいと思います…(笑)

しかも、同じ内容だとアレなので毎回少し変えてみたり、まだ言っていない内容加えたりと、地味に大変でした…。

 

新人歓迎会のときも自己紹介がありました!

ここでは少し崩れた、趣味や好きなことの話を全力で話すのもアリですし、先輩や上司から野次を飛ばされている同期もいました(笑)

気の合う先輩や上司の方を見つけるチャンスになると思うので、頑張ってください!

上司や先輩方に覚えてもらういい機会なので、存分にアピールするといいと思います!
わたしは無難な自己紹介になってしまいましたが…(笑)

 

配属から1週間目のお仕事

 

ここからは配属されてから1週間目のお仕事について紹介していきます。

プログラミングのお勉強 

f:id:mono-lvx:20180616151447j:plain 

配属されて会社の案内、新人の仕事を一通り教えてもらった後は、プログラミング・言語のお勉強をしていました。

内容はC言語(特にポインタについて)とC++を自習形式で行なっていました。

 

先輩、OJTの方々にもお仕事があるので、講義式でつきっきりで教えてくれることはありません。

でも、不明確な部分やわからない部分は聞けばしっかり教えてくれるので、安心して勉強することができました。

会社内にも、参考書などの書籍が充実しているので自分で調べることもできます。

 

正直自習なので、眠くなってしまうことや退屈だと感じてしまうときもありましたσ(^_^;)

特にある程度プログラミングの知識がある人にとっては、復習になってしまうので退屈かと。

 

わたしみたいにまだまだ勉強していた方がいい!と思う人には嬉しい時間です!

静かで自由に勉強できるので快適でした〜!

 

初めての電話対応に緊張!

勉強の合間には当然ながらお客様から電話が鳴ることもあります!

わたしは電話対応が初めてだったので、取るのにかなり緊張しました(゚Д゚;≡;゚д゚)

この一年は新人のお仕事になるので、早く慣れてしまうのがいいでしょう。

 

緊張すること間違いなしですが、敬語や社内の人の呼び方に気をつけましょうね!

 

 

配属から2週間目のお仕事

 

次に、配属から2週間目のお仕事の内容を紹介します!

 

まさかのプロジェクトに参加!?

f:id:mono-lvx:20180616154139j:plain

わたしも全く予想していなかったのですが、配属して2週間目にして業務に取り組むことになりました!

お客様からの依頼、完全に純然たるお仕事です。

他の事業所にいる同期もお仕事を始めている人がいたり、はたまた勉強をしている子もいるのでここら辺は運といいますか…。会社によりけりでしょう。

 

さすがにお仕事の内容には触れませんが、言語はC#でVisual Studioを使って作業をしています。

ちなみにどちらも扱ったことがなく、もうわたしの頭はパンク寸前です(笑)

やったことがなくてもお仕事なので、その場で学んだり教えてもらいながら使います。

 

現在は仕様書を読み、仕様書通りのデザイン・動きを実装しているところです!

プログラミングの経験はあるとはいえど、難しく感じてしまいます…。

 

また、わからないことがわからなく、質問するのもどう説明すればいいのかと困っている日々でした。

 

 

仕事には当然納期があるので、納期まで間に合わないのであれば残業もあります…。

お仕事に関わることになった人は、残業することもあると頭に入れておくといいでしょう。

 

POINT

・急にお仕事に加わることもあるよ!
・わからないこを説明できるようにしましょう!
・わからなければ抱え込まず、先輩に聞いてみましょう!

 

研修で感じた楽しいこと!

f:id:mono-lvx:20171030225755j:plain
配属先に来てから楽しいことを挙げていきたいと思います。

 

  • 実際のお仕事に関わることができた!
  • 優秀な先輩方に出会えた!
  • 自分の書いたコードが動いたときの感動!

 

先輩にも言われたことなのですが、研修という早い段階で実際のお仕事に関われるのはいい経験です。

自分の至らない点ややらなければいけないことが明確に見えて来ます。

 

仕事場にはその道のプロの方々がたくさんいます。

そんな先輩や上司の方々に囲まれて仕事をすると、なんだか自分もできるような気になって…(笑)

「早くわたしも先輩方のように、仕事をこなせるようになりたい!」とモチベーションに繋がるはずです。

 

コードが動いたときの感動は仕事に限らずではあると思いますが、自分が作ったものがお客様に届いて使われると思うと、ある種の感動が生まれます。 

 

研修で感じたつらいこと!

f:id:mono-lvx:20171220135038p:plain

次に配属されてからつらいと感じたことを挙げていきます。

 

  • わからないことを上手く伝えるのが難しい!
  • 慣れない環境にストレスを感じる!
  • もっと早く上達したい!

 

わからないことがわからないのは本当につらいです。

配属される前に、自分の考えを上手く伝えられるようにするといいと思います!

きっと就活やそれ以外の場面でも役に立つと思います。

 

初めての仕事場に慣れるまではストレスを感じやすくなると思います。

休日にしっかりリフレッシュできるよう、何かストレス解消方法を見つけておきましょうね。

 

また、周りの同期が仕事・プログラミングができる人ばかりだと焦りを感じるかもしれません。

「もっと理解しなきゃ!できるようにならなきゃ!」と意欲があるのはいいですが、頑張りすぎてバテてしまわないように気をつけてください! 

 

おわりに:研修は覚えることが多い! 

f:id:mono-lvx:20180616163229j:plain

配属されてからの新人研修についてまとめていきました。 

来年社会人になる方、IT企業に興味のある人の参考になっていれば嬉しいです!

 

新人のうちはとにかくメモ!

メモをして覚えることも大切ですが、メモを取る姿勢も先輩方には見られています。

絶対にメモ帳を用意して、わからないところはその場で聞いてしまいましょう。

 

また、挨拶も非常に重要になってきます。

 

上司の人とは直接関わる機会が少ないので、挨拶や態度などで評価されてしまいます。

挨拶をしなかったら、態度や話し方が悪かったら…上司の方からの印象は悪くなるでしょう。

 

覚えることがたくさんあったり、気をつけなければいけないことも多いですが、少しずつ覚えてお仕事をこなしていきましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました! 

 

当ブログでは、お仕事の体験談や本のレビューを書いています。もし気に入っていただけましたら読者登録・はてブ・スターもよろしくお願いいたします!

  

よければ下記のシェアボタンから記事をシェアしていただけると、管理人が跳んで喜びます ヾ(´ρ`)ノ゛↓↓↓↓↓↓↓↓