【実体験】アルバイト掛け持ちのメリットとデメリットを3つずつ紹介

この記事では、アルバイトを掛け持ちするメリットとデメリットを紹介しています。

どうも、すっちー(@succhi104)です。

あなたはアルバイトの掛け持ちをしたことがあるでしょうか?

掛け持ちをすると月収が増えるという魅力がありますが、仕事量も比例して増えるのでなんだか大変そう、、、などの印象があるかと思います。

私は過去にアルバイトの掛け持ちを何回かしたことがあり、多いときは3つの職場で働いたりとかしていました!

今回は私が実体験を元に、アルバイト掛け持ちのメリット・デメリットについてお話したいと思います。

  • アルバイトの掛け持ちってキツくないの?
  • 掛け持ちするメリットが知りたい
  • 実体験を聞いてみたい

上記に当てはまる方はぜひ参考にしてみてください。

アルバイト掛け持ちのメリット

アルバイトを掛け持ちするメリットは以下の3つです。

  1. 月収が増える
  2. 暇な時間が減る
  3. いろんな仕事を比べられる
スポンサーリンク

1.月収が増える

アルバイトを掛け持ちするメリットの1つ目は、月収が増えることです。

当然のことながら1つの職場で働くよりも、掛け持ちするともらえる給料が増えます。

「早急にお金が必要」「クリスマスまでにお金欲しい」など急ぎでお金が必要な方は、短期で掛け持ちをするのがオススメですね。

スポンサーリンク

2.暇な時間が減る

アルバイトを掛け持ちするメリットの2つ目は、暇な時間が減ることです。

もし、あなたがどうしても今時間を持て余していたり、バイト以外にやることが見つからないのであれば掛け持ちをオススメします。

理由はお金があるに越したことはないからです。

やりたいことが見つかった時点ですぐに資金を回せるように、バイトの給料はできるだけ貯金しておくといいですね。

スポンサーリンク

3.いろんな仕事を比べられる

アルバイトを掛け持ちするメリットの3つ目は、いろんな仕事を比べられることです。

比較して正直いいことがあるかと言われれば微妙ですが、単純にいろんな仕事を知れるのは面白いです。

また、実際にいろんな仕事をしてみることで、自分にはどんな仕事があっているのか向き不向きがわかります。

私は今までに飲食店、アニメ関連の販売員、派遣で商品の仕分け、箱をひたすら組み立てる内職などをしてきましたが、同じバイトでお金がもらえるのであれば内職でもいいなと感じました。

何も考えずに箱組み立ててお金もらえるし、接客業よりましだなといった感じです。

 

以上がアルバイトを掛け持ちする3つのメリットでした。

アルバイト掛け持ちのデメリット

逆にアルバイトを掛け持ちするデメリットは以下の3つです。

  1. 疲労が2倍になる
  2. 自由な時間が減る
  3. 103万円の壁がある
スポンサーリンク

1.疲労が2倍になる

アルバイトを掛け持ちするデメリットの1つ目は、疲労が2倍になることです。

当然ですが、仕事量が増えれば身体的にも精神的にも疲れが増えます。

私は2つのアルバイトを交互にシフトを組んで12、13連勤してたりしました…。

月収は当然増えますが、忙しいので使っている暇もあまりなかったですね。

スポンサーリンク

2.自由な時間が減る

アルバイトを掛け持ちするデメリットの2つ目は、自由な時間が減ることです。

暇を持て余している人であればいいのですが、何かやりたいことや目標がある人は自由な時間が極端に減るので掛け持ちはやめましょう。

学生であればせっかくの学生時代ですし、勉学や目標に集中したほうが絶対にいいです。

無理をしてまで掛け持ちをするメリットはありません、あなたのやりたいことを全力で頑張りましょう。

また、後述するのですが暇であればプログラミングやブログをするのがオススメです。

スポンサーリンク

3.103万円の壁がある

アルバイトを掛け持ちするデメリットの3つ目は、103万円の壁があることです。

アルバイトをしているとよく聞く103万円の壁、掛け持ちをすれば年収が増えるので引っかかりやすくなります。

すっちー

ざっくり説明をすると、103万円を超えてしまうと親御さんが払う税金が増えますよという話です。

ご家庭の事情によりけりではあるのですので「絶対に103万円超えるな!」というわけではありませんが、超えない方がいいでしょう。

おわりに:掛け持ちより勉強して仕事することをオススメします。

アルバイトを掛け持ちするメリットとデメリットを紹介していきました。

少しでも参考になっていれば幸いです。

私が掛け持ちをして感じたのは「掛け持ちしてないでもっと勉学に励むべきだった」ということです。

個人的には、Web系の言語学習とブログを学生の時にやっておけばよかったと後悔しています。

もし現在、暇をしているのであればプログラミング学習とブログを全力でオススメしますね。

以下の記事でプログラミング学習とブログを始めるべき理由を紹介していますので、よければ読んでみてください。

すっちー

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください