スマートニュースアプリで気になったニュースまとめ(2018/02/09)

f:id:mono-lvx:20180206022828p:plain

おはようございます。本日もスマートニュースで気になった記事をまとめていきます。仮想通貨の話題が多かったように感じました。

 

 

Zaifがクレジットカードでの購入を停止

 仮想通貨取引所Zaifが2月9日17時にクレジットカードでの購入を一時停止しました。Zaifは停止の理由について、クレジットカード会社からの要請だとしており、再開の目処は立っていないようです。

突然の購入停止に驚きましたが、コインチェックのNEM騒動から、セキュリティ面に懸念があるのかもしれませんね。

仮想通貨所有者の約2割がクレジットカードでの購入をしており、仮想通貨の取引に何らかの影響をもたらす予感もするニュースでした。

 

関東は寒暖差に注意!

 関東は2月10日~16日までは気温が高く、17日~23日には気温が低くなるよう。寒暖差によって体調を崩さないよう注意が必要です。それにしても暖かくなるのは嬉しいことですよね!

最近はどうにも雪が降って急激に寒くなったり、暖かくなったりとおかしな天気が多いですよね。みなさまお体には十分気を付けて過ごしましょう。

 

コインチェック出金再開!

 仮想通貨取引所のコインチェックが13日を目処に日本円の出金を再開するようです!NEMの流出を機に出金の停止、一部仮想通貨の売買停止など機能の制限をしていましたが、徐々にシステムが再開に向かっているようで何よりです。

私も以前コインチェックを利用しており、出金再開のメールが届いていました。仮想通貨も現在は暴落しており、今が買い時かも!と思っているので、近々私の仮想通貨取引も再開してみようかなと思いました。

コインチェック利用者には嬉しいニュースです。

 

うつ病の人が使いがちな言葉が判明!?

 うつ病の調査に機械学習を導入したところ、うつ病の人が使いがちな言葉があると判明しました。この調査でわかったことは、うつ病の人は「自分」「自分自身」「私」など一人称の代名詞を多用することです。

また、「彼ら」「彼女」など三人称の代名詞はほとんど使用されないことも明らかになりました。

うつの症状を訴える人の多くは、「悲しい」「つらい」「孤独な」などの形容詞、副詞を使う傾向にありますが、今回の調査は代名詞に注目する方が効果的であることがわかりました。

他にも別の調査結果が出ているようなので、興味のある人はぜひニュースをチェックしてみてください!

 

本日のニュースまとめは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!